fc09e198
83%泣き率

【カープ女子必見!】広島一の男 前田智徳が若き日にプレーで見せた、大先輩への想いとは

1992年の巨人対広島のプロ野球。 広島エース北別府の通算200勝がかかる大事な一戦。この激戦で広島の一流選手、前田智徳のある泣けるエピソードがあります。 当時センターを守っていた前田は、まだまだの若手選手。 この日、前田は守備の際、自身の守るセンターほぼ正面に飛んだライナー性の当たりをエラーで後逸する。