涙活プロデューサー 寺井氏が”ナクルート”をカヤックに仕掛けた!!

涙を流し、心が素になった状態で企業の話を聞けば

本当に自分にあった会社が見つけられる・・・?!

 

『涙活』で、会社説明会を行おうと思うんです!

terai

 

 

 

 

 

はあ。

yanagisawa

 

 

 

 

 

やっぱり、こういう革新的な事はカヤックさんでやらせて頂きたいんですよね! 涙を流した後、心が素になった状態で会社説明会を聞けば、より刺さると思うんです!

terai

 

 

 

 

 

そーすね。やってみましょう!

yanagisawa

 

 

 

 

 

そして、「面白法人カヤック」の会社説明会

 

でわまず、噺家による“泣ける話”。いわゆる「泣語」いかせてもらいます!

terai

 

 

 

 

 

会場にはハンカチで涙を拭う参加者が2~3人。

すみません、泣けなかったです。。

yanagisawa

 

 

 

 

 

大丈夫です!涙活イベント鉄板の泣ける動画集があります!!

terai

 

 

 

 

 

あ〜〜これはきますね。。(涙)   私、愛する娘がいますので親子系泣けますね。。
で、、、これ何の会でしたっけ・・・?

yanagisawa

 

 

 

 

 

あ、泣ける就職活動 ナクルートです。 (私が名付けました)   はい!では、この状態で会社説明会を始めて下さい!

terai

 

 

 

 

 

 

そして、この後シリアスな会社説明会が行われました。。。

 

またカヤックさんにも泣ける話があったそうです。

詳しくはこちら    http://www.excite.co.jp/News/bit/E1405413411535.html

 

 

 

「学生も企業も面接時には取り繕うので本音で話せず、後になって『こんなはずじゃなかった』と辞めてしまう人が絶ちません。
『ブラック企業』よりも、良いところも悪いところも素直に語り合える『フランク企業』に巡り合いたいものです」

terai

 

 

 

 

 

 

 

こうして、第一回目のナクルートは幕を閉じたのでした。

 

 

あなたはどっち?

感動の毎日をあなたへお届け!