世界最大級バイラルメディアUpworthy(アップワーシー)で取り上げられ、瞬く間に世界中で話題となった『ぼくのなかの黒い犬』(原題”I Had a Black Dog”)。

元ネタはマシュー・ジョンストンという作家・イラストレーターが描いた絵本で、動画は­2012年の世界メンタルヘルスデーにあたり、世界保健機構(WHO)がYouTub­eに投稿したものです。
うつ病を黒い犬に例え、うつ病になると世界がどう見えるか、そしてどうやって向き合っ­ていけばいいのかを、ほのぼのしたイラストで分かりやすく説明しています。

あなたはどっち?

感動の毎日をあなたへお届け!